住宅ローン相談は、とにかくお早めに!

 住宅ローンの殿堂
住宅ローン相談

住宅ローン相談は、とにかくお早めに!


執筆者
会社名
HP
: 半田典久
: 多摩プランニングオフィス
: http://www.tama-p.jp/

>>> この執筆者の詳しいプロフィール

最近思うことですが、住宅ローンの相談の申込みがあり、お話を伺っていると「もう今週中に契約する予定だが、住宅ローンが本当に返済可能か確認したい。」とか、「明日金銭消費貸借契約を結ぶのだが、勧められたこのローンで良いのか相談しに来た。」という切羽詰った時点で相談に来られる方が結構多いことです。

恐らくご相談の後には、「これで良い」とか「これはダメ」とか、すぐ診断結果が出ると期待されているのだろうと思います。しかし、お話を聞いて、ご質問の内容にきちんと答えようとすると、とても余裕時間がありません。明日や今週中とか期限が切られた場合には、もうどうしようもないことがあります。

もちろん「そのままゴー!!」ならそれでも良いのでしょうが・・・

確かにある程度は、収入と毎年のローン返済額などから、およその返済安全性が計算できないわけではありません。しかし生活費や教育費などは、個人によってかなり違います。

ご主人の仕事の継続性や退職金、奥様は専業主婦なのか、ある時点で再度働くのか、働く場合はパートなのか、あるいは特殊な技術などお持ちで、所得アップが望めるのか、また、子供の数と教育費用、さらに親の相続による収入なども可能性があるのかなど、これから将来を予想して具体的に考えて見ないとわからないことも多いわけです。

また、いつどのように繰り上げ返済ができる可能性があるのか・・その予定によっては、住宅ローンの商品選択も変わってくるものです。

これらも考慮しながら、もっと正確に考えるにはライフプランを立て、キャッシュフロー表を作ることが重要です。これを見ると、今後どの程度、資金に余裕があるのかが分かります。

そして実は「住宅ローン相談」と言っても、住宅ローンの相談だけに留まっていては、せっかくの相談の幅が狭くなり、つまらないものになります。

住宅ローンの相談や返済額、手続きなどの話なら、金融機関での相談でも数字が出てきて、それなりに満足できるのかも良いのかもしれません。

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談することは、もっと違う部分を見ることができます。あくまで「個人の立場」で全体的に考えるので、住宅ローンの範囲に留まらずもっと広範囲に考えます。物事は部分的に考えていては良い結論が得られない場合でも、大局的に範囲を広げて考えれば、別の面に気づき思いもしないよい結論が出てくることが多いです。同じようにFP相談は、もっと広範囲に総合的に考えます。

「いかにしたら、現在の資金を、より有効に、かつ、その方の希望に合わせて活用できるか?将来はどうなるのか?より安心して満足して暮らせるのか?」まで考えられるのです。

保険や資金運用、税金、社会保険制度、さらに場合によっては贈与や相続まで・・
全体を考えて始めて「本当の答え」が出てきます。

住宅ローンだけを考えて、「いついくら返すのか?もう少し安い金利は?割引や特典はないのか?」などという狭い視野だけで見ていたら、「販売合戦」や「価格競争のわな」にはまります。このような視点は、「販売側の視点」です。それに踊らされず、「自分の視点」で考えることが重要です。

預貯金に遊んでいるお金はいくらあって、将来のためどのように増やしていけるのか?
ローン契約時に入る団体信用保険との関係で、今の保険を減額できるのか?
その時に最も良い保険は何か?
同時期に子供の将来教育費は、どの商品で作って行けば一番良いのか?
親からの贈与は、いつどのようにもらえば良いのか?
税金面はどうなのか・・
など、全部まとめて決めることが出来ます。

住宅ローンの相談の時期は、30歳前後です。これからの将来設計を考えるのに、ベストの時期です。
それまでは、既婚でも、子供が出来ていても、あまり真剣に将来設計を考えていないことが多いです。ここで住宅取得と言う大きな選択をする場面というのは、これからの大きな「資金面の分岐点」になりますので、良い決断が必要です。

この時期に「人間ドック」を受けるように「資金、金融商品の総点検」をして、今までの選択の間違いや非効率なところを直しておかないと、後で大きな差になり取り返しが付かないことも出てきます。

住宅取得の時期は、「人間ドック(ファイナンシャルプランナーの相談)」の時期です。
このような全部一緒に考えられる大事な時に、あわてて駆け込んで「住宅ローンだけのFP相談」をしても、実りが少なくなります。

「そろそろ住宅でも買おうか・・」と考えたら、住宅を探す前に、余裕を持って、まずこの「FPの人間ドック」を受けて総点検してください。

ここでの相談とその結果の実行をすることは、後で想像以上の大きな金額の「見返り」になって現れます。

全体を見直し実行したときに、「本当の得」になる金額は、FP相談の費用レベルという小さなものではありません。ローンの他にも、保険見直しや資産運用などが入れば、相談費用などはるかに超える非常に大きな金額になります。

私たちは、目の前の「100円」(=特典やキャンペーン)を見つけた時、あわてて拾い得した気分になります。その時ズボンの後ろのポケットに入っている「1万円」を落としていても目に入らず、気がつかないで生活しているのです。

今失いつつある「1万円」に気づくのが「FP相談」です。
住宅購入、住宅ローン契約時にドタバタして考えるのではなく、余裕を持って相談してください。





◆ この執筆者のコラム一覧
    2010年 9月 4日 更新 マンションにもリバースモーゲージ
    2010年 4月18日 更新 マグマがたまった日本?に備える
    2010年 3月17日 更新 高齢者の住み替えについて
    2010年 2月16日 更新 高齢者の住まいは、どうあるべきか?
    2010年 1月15日 更新 住宅取得促進策はもう古いのか?
    2009年12月15日 更新 「事業仕分け」が家庭にも必要ですね
    2009年11月15日 更新 これだけで本当に良いのか?住宅ローンの判断基準
    2009年10月15日 更新 公共事業とかけて住宅ローンと解く・・その心は?
    2009年 9月15日 更新 民主党政権と住宅ローン
    2009年 8月17日 更新 変動金利に人気が集中・・トレンドかサイクルか?
    2009年 7月15日 更新 ミックス型の住宅ローンを考える
    2009年 6月15日 更新 次々続く住宅のための優遇制度を考える
    2009年 5月15日 更新 「住宅は今買い時か?」で考える
    2009年 4月15日 更新 「住宅ローン返しやすく」・・・・??
    2009年 3月15日 更新 200年住宅法で思うこと
    2009年 2月15日 更新 住宅取得、今こそ本当にプランが必要になってきた!
    2009年 1月18日 更新 「ワークシェアリング」で考える
    2008年12月16日 更新 マンションもスラム化する!?
    2008年11月15日 更新 金融機関出身者は、FPに最適なのか??
    2008年10月15日 更新 あるローンの相談から
    2008年 9月15日 更新 防災の日に考えること
    2008年 8月15日 更新 住宅ローンもわかりやすいものを
    2008年 7月15日 更新 住宅ローンを考える1つの視点
    2008年 6月15日 更新 住宅は、20年後の街を予想して買いましょう。
    2008年 5月15日 更新 パンダと住宅ローン
    2008年 4月15日 更新 住宅ローン相談は、とにかくお早めに!
    2008年 3月 4日 更新 60歳での住宅取得も考えては?
    2008年 2月14日 更新 住宅ローンのご相談から
    2008年 1月29日 更新 物件探しの前に資金計画でリスクを避けよう

>>> 他の執筆者のコラムを読む
>>> この執筆者の詳しいプロフィール


この専門家に相談してみたいと思った方は、まず、相談内容・料金等について気軽に問合せしてみましょう。問合せ方法は、以下のお電話または問合せフォームからお願いいたします。もちろん、お問合せは無料です(ご利用規約)。

電話番号 : 03−3430−9011
   ※直接、この専門家の会社へお電話がかかります。
   ※「住宅ローンの殿堂というサイトを見て電話しました」と仰ってください。

この専門家のHPから問い合わせる

戻る

住宅検査・内覧会立会いのアネスト
一戸建ての住宅検査サービス一覧
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで新築一戸建て建物調査
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで中古一戸建て建物調査
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで内覧会立会い・同行

内覧会立会い

住宅ローンのコラム

住宅ローンの相談

住宅ローン・シミュレーションの殿堂

住宅ローンの専門家
山下修一
柴田誠
山宮達也
半田典久
東城勝
荒井康矩

コラムのカテゴリー
資金計画のノウハウ
住宅ローンの金利
住宅業界・住宅ローンの市場
住宅金融支援機構のフラット35
住宅ローンの繰上返済・借り換え
生命保険・火災保険・地震保険
住宅ローンの返済困難
ライフプラン(人生設計)
住宅ローン控除(減税)・税金
住宅ローン等の諸費用
住宅ローン・資金計画の相談
その他

専門家のサポート
購入前の住宅検査(一戸建て)
購入前のマンション調査
内覧会立会い(一戸建て)
内覧会立会い(マンション)

FP(執筆者)の募集
本サイト(住宅ローンの殿堂)にコラムを提供して頂けるファイナンシャル・プランナーを募集しております。
執筆者の相談サービス、セミナー情報等を無償でPRいたします。
FP募集の詳細


HOME | はじめての方へ | 運営会社 | 利用規約 | お問合せ | サイトマップ | リンク | 住宅ローン相談 | 住宅検査