あなたは変動金利?固定金利?

 住宅ローンの殿堂
住宅ローン相談

あなたは変動金利?固定金利?


執筆者
会社名
HP
: 荒井康矩
: 株式会社アネストブレーントラスト
: http://www.anest.net/

>>> この執筆者の詳しいプロフィール

自分以外の住宅ローンを借りる人は、変動金利と固定金利のどちらを利用しようと考えているのか気になりませんか?

「住宅ローンを借りるなら、変動金利?固定金利?」というアンケートを行っています。

選択肢は、以下の5つです。

・変動金利がいい
・1〜10年以下の固定金利
・11〜35年の固定金利
・変動金利と固定金利の併用
・よくわからない

まだ、アンケートは続行中ですが、8月21日18時時点では以下の通りの結果が出ています。

・変動金利がいい         24%
・1〜10年以下の固定金利      31%
・11〜35年の固定金利       14%
・変動金利と固定金利の併用    20%
・よくわからない          8%

これを見ますと、変動金利や短期間の固定金利を検討している人の割合が過半数を占めます。さらに、変動金利と固定金利の併用を検討している人まで含めると7割以上の人を占めます。

将来の金利がどのようになるのかわからないだけに、判断の難しいところです。以前は、大多数の人が変動金利や3年程度までの短期固定金利の住宅ローンを利用していました。

しかし、最近では10年程度の固定金利の住宅ローンを利用する方も増えるなど、消費者の考え方も多様化しています。それでも、このアンケート結果を見る限りでは、変動金利や短期間の固定金利への意識が最も強いようです。

変動金利か、固定金利か、この答えは、個々の考え方や家計、人生計画によって異なるものです。自分に適した返済プランを見つけるためには、専門家に相談するのも1つの方法ですし、様々なケースを考えてシミュレーションしてみるのも良いでしょう。


■ あなたの意見を投票しよう ■


◆ この執筆者のコラム一覧
    2008年12月 4日 更新 新築?中古?住宅市場の動き
    2008年11月17日 更新 住宅ローンの適切な借入額と頭金
    2008年 8月21日 更新 あなたは変動金利?固定金利?
    2007年12月25日 更新 面白い住宅ローンが増える?!

>>> 他の執筆者のコラムを読む
>>> この執筆者の詳しいプロフィール


この専門家に相談してみたいと思った方は、まず、相談内容・料金等について気軽に問合せしてみましょう。問合せ方法は、以下のお電話または問合せフォームからお願いいたします。もちろん、お問合せは無料です(ご利用規約)。

電話番号 : 0120-346-679
   ※直接、この専門家の会社へお電話がかかります。
   ※「住宅ローンの殿堂というサイトを見て電話しました」と仰ってください。

この専門家のHPから問い合わせる

戻る

住宅検査・内覧会立会いのアネスト
一戸建ての住宅検査サービス一覧
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで新築一戸建て建物調査
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで中古一戸建て建物調査
東京都・神奈川県・埼玉県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県などで内覧会立会い・同行

内覧会立会い

住宅ローンのコラム

住宅ローンの相談

住宅ローン・シミュレーションの殿堂

住宅ローンの専門家
山下修一
柴田誠
山宮達也
半田典久
東城勝
荒井康矩

コラムのカテゴリー
資金計画のノウハウ
住宅ローンの金利
住宅業界・住宅ローンの市場
住宅金融支援機構のフラット35
住宅ローンの繰上返済・借り換え
生命保険・火災保険・地震保険
住宅ローンの返済困難
ライフプラン(人生設計)
住宅ローン控除(減税)・税金
住宅ローン等の諸費用
住宅ローン・資金計画の相談
その他

専門家のサポート
購入前の住宅検査(一戸建て)
購入前のマンション調査
内覧会立会い(一戸建て)
内覧会立会い(マンション)

FP(執筆者)の募集
本サイト(住宅ローンの殿堂)にコラムを提供して頂けるファイナンシャル・プランナーを募集しております。
執筆者の相談サービス、セミナー情報等を無償でPRいたします。
FP募集の詳細


HOME | はじめての方へ | 運営会社 | 利用規約 | お問合せ | サイトマップ | リンク | 住宅ローン相談 | 住宅検査