不動産会社へ行く前に

 住宅ローンの殿堂
住宅検査・診断のアネスト

不動産会社へ行く前に



不動産業界には、業界内の慣習となっていることが多くあります。それは、良い慣習もありますが、消費者にとっては納得できないものも少なくありません。また、不動産といえば、多くの専門用語もあり難解なイメージがありませんか?

不動産・住宅業界の慣習や常識、基礎知識を知っておくことが、失敗しないマイホーム購入のために非常に役立ちます。このようなことをこの章では、お話していきたいと思います。

まず、それに先立ってお話しておきたいことがあります。

皆さんは、車を購入したことがおありでしょうか?

車を買う時は、試乗することが多くないでしょうか。実際に、購入検討中の車に乗り、街中をドライブします。乗り心地を試すわけですね。服を買う時に試着することも当たり前ですよね。

しかし、何千万円もの大きな買い物であるにもかかわらず、マイホームを試すことはありません。試乗や試着はあるのに、試住はないのです。

それどころか、新築マンションや新築一戸建ての購入の場合には、完成前に契約する、実物を見ないで売買する、いわゆる青田売りが多いのが実情です。

これも不動産・住宅業界では常識となっているのです。しかし、これは消費者側から見れば有利なお話ではありません。本当は完成物件を見て購入する方が、間違いが起こりにくく安心できるはずです。

次に、住宅の広告を見ていますと、非常に豪華で華麗な写真が並んでいることが多いですね。また、マンションのモデルルームに行くと、写真以上に豪華に感じられます。住宅展示場でも同様です。

不思議なもので、モデルルームへ行くまでは冷静だったのに、いざモデルルームに行ってみると気持ちが高揚してしまい、すぐに購入の申込をされる方が多いのです。

マイホームの購入においては、「何を買うか?」「どこで買うか?」「いつ買うか?」「どの住宅ローンを利用するか?」など、多くの判断を行う必要があります。その1つ1つが、その後の人生に大きな影響を与えることは間違いありません。

1つ1つを冷静に判断することが重要です。

この章では、今後も不動産・住宅業界の基礎知識・慣習などをお話していく予定です。



前へ 住宅購入までの注意点 TOP 次へ


戻る


住宅検査・診断、内覧会立会い・同行のアネスト
第三者の一戸建て住宅検査・住宅診断等の一覧
新築一戸建て住宅診断(建売の診断)
中古一戸建て住宅診断(ホームインスペクション)
内覧会立会い・同行

住宅検査・診断のアネスト
中立的な第三者による住宅検査(建物調査)・内覧会立会いサービス
 ・年間1500件超の実績
 ・翌日対応・全国対応
by 住宅検査・内覧会立会いのアネスト

住まいの殿堂

住宅ローン・シミュレーションの殿堂

住宅ローンの金利

住宅ローンNews

住宅ローンの基礎知識

フラット35

FPのコラム

住宅ローン相談

その他のコンテンツ
住宅ローン・シミュレーションの殿堂
住宅ローンの返済額の早見表
住宅ローンのセミナー情報

専門家のサポート
購入前の住宅検査(一戸建て)
購入前のマンション調査
内覧会立会い(一戸建て)
内覧会立会い(マンション)

住宅ローンの殿堂とは | 運営会社 | 利用規約 | お問合せ | サイトマップ | リンク | 住宅ローン相談 | 建物調査
住まいの殿堂TOP | 住宅ローンの殿堂TOP
Copyright(C)2007-2009 Anest Brain Trust. All Rights Reserved